<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PROFILE
↑メールなどはこちら

<近況>
2014/11/8 更新してないねぇー ねたはあるんだけどね
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
<< はさまれる者再び | main | Pollyanna >>
逡巡の日々
「生き馬の目を抜く」ってあるじゃないですか。
ほら、「東京は生き馬の目を抜く大都会だ」みたいな。
あれって、ちょっとひどいと思いません?
この間、私、牧場でのんびり草とかはんだりしてたんですけどね、
そしたら家族連れが来るわけですよ。
お父さんとお母さんと五歳くらいのお嬢さんと、きっと観光客でしょうね。
「わー、お馬さんだぁー」
なんて、そんな嬉しそうな顔して駆け寄ってこられたら、
私としてもあんまりぞんざいにはできないじゃないですか。
ホントは子供とかあんまり好きじゃないんですけどね、
一応、今はそれで生活してるわけだし。
「立派なお馬さんだねー」
「かっこいいー」
とか言いながら背中さすられたら、そりゃ満更でもありませんよ。
こう見えても私、昔は競走馬でしたから、
立ち姿にはちょっと自信があるんです。
お父さんは競馬のこと詳しいのか、
「サラブレッドは速く走るためだけに生まれてきたんだよ」
なんて説明してるし、お母さんは「おめめがかわいいねー」なんて言ってるし。
娘さんなんか、もう目をキラキラ輝かせて私を見上げてるわけですよ。
よーし、それならって私も気張っちゃって。
せっかくだからサービスしてあげようと思って、
ちょっと鼻面差し出したのが間違いでしたね。
「ほぁちゃぁッ!!」
って、いきなりですよ。いきなり。
もう、びっくりしたなんてもんじゃありませんよー。
いったい何が起こったのかと思いましたね。
気がついたらお父さんが高々と右手を掲げてて、
「どうだ、生き馬の目を抜いてやったぞ!」
とか勝ち誇ってるワケです。抜いた私の目を摘み上げて。
いやー、あれには参りましたね、実際。
要するに、最初のほのぼのとした雰囲気は全部演技だったってことでしょ。
あのお父さん、最初からそのつもりで私に近づいて来たんですよ。
娘とかお母さんもグルだった。
お母さんの「おめめがわかいいねー」っていうのは伏線だったんです。
そりゃ、私もすっかり油断してましたから、
不意打ちで目ン玉刳り抜かれちゃっても文句は言えません。
「うおおおーっ、抜いてやった、抜いてやったぞー!」
ますます声を張り上げるお父さんはさぞかし得意だったでしょうね。
してやったりと内心ほくそ笑んでいたに違いありません。
もっとも、あの喜びようからすると、
生き馬の目を抜くのは今回が初めてだったのかもしれませんが。
いや、きっとそうです。
あのお父さん、普段は人の良い係長か何かで、
いつもいつも抜かれてばかりいた人なんです。
じっくり温めてきた企画を、あっさり他の人に取られちゃったり。
だから家族の前で良いとこ見せようとして、頑張った。
まあ、それなら仕方ないかって、私は諦めました。
結局、してやられたのは私の方だし。
せっかく悦に浸っているところに水を差すのもどうかなって。
でも、でもですよ。
ちょっと待ってください。
そのとき、ふっと激しい怒りが込み上げてきて堪らなくなったんです。
だって、そうでしょう。
何を今更って思われるかもしれませんけど、
いったい、馬の目なんか抜いてどうしようっていうんです?
私がどうしても納得できないのは、そのあたりなんです。
煮るんですか? 焼くんですか? 食べるんですか?
そんなことしないでしょう。
まったく、人間というのは恐ろしいです。
誰も彼もが生き馬の目を抜くことばかり考えている。
大人も子供も男も女も、
寝ても覚めても生き馬の目を抜くことしか考えていない。
もしもあなたが私のような馬を哀れと思うのなら、
どうかお願いですから、抜かれる方の身にもなってください。
それでも生き馬の目を抜きたいですか?
いやいや、生き馬の目を抜いてるヒマがあったら、
他人を出し抜く方法でも考えていた方がよっぽど有意義ってものですよ。
comments(6)
たしかにひどい動物虐待の様子を想像しますよね。
昔の人達には馬といえばまず交通手段としての道具であり、
それ故に犬やネコといった愛玩動物としての愛情よりも、
鶏や豚といった家畜としての認識が存在した為に、
虐待としての意識が希薄だったのかもしれません。
現在の私たちは生活が豊かになった分、日ごろから
動物への慈愛を持ち続けたいものです。
| ゆらゆら | 2009/03/08 5:57 PM |
まさにその通りだとおもいます。
| 類二 | 2009/03/13 12:39 PM |
うははは
| da | 2009/05/07 5:25 PM |
ちなみに馬のモデルはサマーサスピション
| 類二 | 2009/05/19 9:06 AM |
I truly wanted to type a quick note to be able to thank you for some of the amazing advice you are showing here. My particularly long internet research has finally been paid with awesome knowledge to exchange with my good friends. I ‘d express that most of us website visitors are rather fortunate to dwell in a great network with so many outstanding individuals with very beneficial basics. I feel very grateful to have used the weblog and look forward to many more fun minutes reading here. Thanks a lot once more for all the details.
| Serenity | 2014/01/24 7:30 AM |
Things i have constantly told people is that while searching for a good internet electronics store, there are a few factors that you have to remember to consider. First and foremost, you should really make sure to discover a reputable plus reliable store that has obtained great evaluations and scores from other consumers and business sector people. This will ensure you are getting along with a well-known store that gives good program and assistance to it’s patrons. Many thanks for sharing your notions on this site.
| Octavio | 2014/06/29 2:44 AM |










このページの先頭へ