<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
↑メールなどはこちら

<近況>
2014/11/8 更新してないねぇー ねたはあるんだけどね
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
<< 類二S | main | 恋のランデブー >>
マイ・フェイバリット・キャラクターランキング2006
ゲーム、漫画、タレント、なんでもありの
マイフェイバリットキャラクターランキング。
2006年のランキングは以下のようになりました。
実はこのランキング、今年で6回目になります。
いままでメールや自分のサイト、口頭などで発表してきましたが、
今年はこの場所を借りてやります。
というわけで今年は多少詳しい説明を付けたスペシャルバージョンです。
気分次第なのは相変わらずです。
 

男性篇

1位   ムウ
所属   白羊宮
得意技  スターダストレボリューション
     スターライトエクスティンクション
     超能力
列伝1  「たった一人で黄金闘士全員を倒すほどの実力を持つ」と言われる
     冥闘士・パピヨンに勝利
列伝2  黄金闘士であるデスマスク・アフロディーテの二人を相手に戦い、
     一撃のもとに葬り去る

ルックス ☆☆
パワー  ☆☆☆☆
ガッツ  ☆☆☆☆
運    ☆☆
知力   ☆☆☆☆☆
カリスマ ☆☆☆☆

セイントセイヤに登場するゴールドセイント。
この知勇兼備の勇者の活躍ぶりは少年時代の私の心を熱くしてくれたものだ。
そんな私の少年時代の将来の夢といえば、当然白羊宮の守護者となることだった。
(「の」ばっかりだ)
もっとはやくムウに弟子入りしていればよかった。
せめて超能力は使えるようになりたかった。
額に変な模様があるおかげでルックスは悪い。
しかし、甘いマスクながらも腕力では黄金闘士の中でも上位、
さらに超能力が使えることから、聖闘士ナンバー1、2を争う
戦闘力の持ち主といえよう。
12宮の先鋒を努めなければならないというポジションのため運は低め。
自ら冥界へ乗り込んだガッツは高く評価できる。
黄金闘士では他にミロが好きだ。
ムウの口癖といえば「むぅ・・・」。



2位   多村仁
所属   横浜ベイスターズ
得意技  スペランカー
列伝1  かばんを肩に掛けて客にサインしてたら肩が内出血、
     また、サインしすぎで手首を負傷
列伝2  靴紐を結ぶためにしゃがんだらぎっくり腰
列伝3  試合に勝利した瞬間、守備位置である外野から歓喜の輪に
     加わろうとピッチャーまで駆け寄る際、足をひねって捻挫

ルックス ☆☆☆☆
パワー  ☆☆☆☆☆
ガッツ  ☆☆
運    ☆
知力   ☆☆
カリスマ ☆☆☆☆

日本プロ野球界のスペランカーといえば、多村を置いて他に無い。
三冠王に一番近い打撃力を誇りながら意味不明の故障で
戦線離脱を繰り返す、困った男である。
リストだけでホームランを放つパワーがあるのに。
ファインプレーや盗塁などを敢行すると、客からは
「大丈夫か!?スペってないか?」
「また1機死んだ」
「また残機減った」
と言われるほどの貴い存在。
男前度は高いと思われる。



3位   ルイージ・マリオ
所属   任天堂
得意技  Bダッシュ
列伝1  私のファミコンカセットでは何十回、いや多分100回以上は
     ピーチ姫を救出した

ルックス ☆
パワー  ☆☆☆
ガッツ  ☆☆☆☆☆
運    ☆
知力   ☆☆☆
カリスマ ☆☆

私は少年のころから緑色が好きだった。
スーパーマリオをプレイするときはマリオを殺してからルイージで
プレイ開始してたし、インスタント食品といえば緑のたぬきだし、
信号は緑じゃないと渡らないし。
そんなわけでルイージが大好きだ。
RPGの主人公の名前は必ずルイージだ。
ヒゲといえばルイージの緑姿が目に浮かぶし、
緑といえばツナギのノッポのヒゲのニクい奴しか出てこない。
マリオ?何それ?うまいのか?



4位   全子瑾
所属   呉
得意技  山越討伐
列伝1  山越討伐で功績を残す

ルックス ☆☆
パワー  ☆☆☆
ガッツ  ☆☆☆
運    ☆☆☆
知力   ☆☆☆
カリスマ ☆☆

文字化け勘弁。三国志に登場する全ソウである。ソウの字は王へんに宗。
武力・知力ともそこそこの、呉によくいるタイプの万能キャラ。
平凡キャラともいう。
同じタイプの万能軍団である朱恒、丁奉、除盛なども大好きだ。
上記ステータスは、当然光栄三国志の能力値を参考にしている。
自己中心的な人物と思われがちだが(そんなん知らねえよと言われそうだが)、
実はやさしくて民思い。いかす。



5位   ボンバーキング
所属   惑星アルタイル
得意技  自爆
列伝1  ボンバー界のキングである

ルックス ☆
パワー  ☆☆
ガッツ  ☆☆☆☆☆
運    ☆
知力   ☆
カリスマ ☆☆☆☆

ご存知ボンバー界のカリスマ。ハドソンのファミコンソフト、マル超シリーズの
トップバッターを飾った作品の主人公である。
彼自身はアンドロイドだという説があるが、キングと呼ばれているため、
男性として扱ってみた。
恒星アルタイルに、失われた緑を蘇らせようと企むガッツあふれるキングである。
キングの身分ながら単身、しかも爆弾も持たず(現地調達)アルタイルに乗り込む
姿は勇ましいの一言である。
このゲームの1面は緑であふれているステージである。
大森林が広がっているようなところである。
その森を、爆弾を使って破壊しながら進んでいくわけである。
余談だが、キングは宇宙服のようなスーツに身を包んでいる。
酸素が足りないためだろうか?
矛盾を矛盾と思っていはいけない。
黙ってキングについていけば良い。



6位:民谷伊右衛門(御先手組)
7位:アレックス・キャゼルヌ(銀河英雄伝説)
8位:平賀・キートン・太一(マスターキートン)
9位:有野晋哉(よゐこ)
10位:滝本晃司(たま)





女性篇

1位   音無響子
所属   一刻館
得意技  がんばってくださいね。
列伝1  高校時代、学級委員長を務める

ルックス ☆☆☆☆☆
パワー  ☆
ガッツ  ☆☆☆☆
運    ☆☆
知力   ☆☆☆☆
カリスマ ☆☆☆

最強の未亡人。説明不要だろうが、彼女はスピリッツの名作「めぞん一刻」の
ヒロインである。歳を重ねるごとにかわいくなっていくという特異体質の持ち主。
連載初期は劇画調だった。まあこれは作者の事情だろうが。
これでこのランキングを始めてから6連覇を達成。
もう私はこのキャラが好きでしょうがない。
今さら語ることなど何もないと言えよう。
RPGをプレイする際、ヒロインに付ける名は、当然「きょうこ」である。
できることなら自分に娘ができたとき、この名前を授けたいが、
そんなこと怖くて嫁T氏にはとても言えない。
もはや男性篇1位のムウと、この響子さんは殿堂入りさせてしまったほうがよいかも。
それくらい、ゆるぎない地位を築いているといってもよい。
2年に1回は原作を読んでいる。
この漫画に出会えて、本当によかった。


2位   アーシェ殿下
所属   ダルマスカ
得意技  北斗骨砕斬
     聖光爆裂斬
     天鼓雷音稲妻斬
列伝1  大戦争の危機から世界を救う

ルックス ☆☆☆☆
パワー  ☆☆☆☆
ガッツ  ☆☆☆☆☆
運    ☆
知力   ☆☆
カリスマ ☆☆☆☆

響子さんの事を最強の未亡人と呼んでしまったが、
それを言うならアーシェ殿下だろう。名実ともに最強だ。
何だその物騒な名前の得意技は。
運と知力以外のステータスが限りなく高い。
特に自分の背丈よりもはるかに大きい矛を軽々と扱う
パワーは物凄いの一言。お前は関羽か。
こんなにステータスが高くてはむしろヒロイン失格なのだが、
アーシェ殿下に限ってはまったく関係ないようだ。
それにしてもこれほどまでに破壊を望むヒロインがかつていただろうか。
女性ランキング不動の2位を誇っていた裕木奈江を
ついに陥落させてしまった。
この勢い、まだまだ続くのか。それとも一過性のものなのか。
来年の本ランキングにおける動向が注目される。
ちなみにアーシェではない。アーシェ殿下だ。


3位   裕木奈江
所属   コムスシフト
得意技  媚
列伝1  マスコミからバッシングを受けまくる

ルックス ☆☆☆☆☆
パワー  ☆
ガッツ  ☆☆☆☆☆
運    ☆
知力   ☆☆☆
カリスマ ☆

女優。この名前を知らない人も、もはや多いことだろう。
このランキングを始めて6回目。
常に音無響子とワンツーフィニッシュを飾ってきた裕木奈江だが、
初の3位転落。悲しいが、アーシェ殿下にはかなわなかった。
誰がなんと言おうとルックスは満点。
彼女のいかなる行動もバッシングの対象になってしまうという悲運の女性。
それでもめげずに女優稼業を続けるガッツはたいしたものだ。
何か大きな役が与えられ、その映画(ドラマでも舞台でも)がヒットするようなことに
なれば、ランキング2位奪回、いや1位だって現実味を帯びてくるはずだ。


4位   猪熊柔
所属   鶴亀トラベル
得意技  一本背負い
列伝1  ソウルオリンピック無差別級金メダル
列伝2  世界選手権無差別級金メダル
列伝3  バルセロナオリンピック48キロ以下級金メダル
列伝4  バルセロナオリンピック無差別級金メダル

ルックス ☆☆☆
パワー  ☆☆☆
ガッツ  ☆
運    ☆☆
知力   ☆☆☆
カリスマ ☆☆☆☆

浦沢直樹が練習のため(!)に描いたという傑作YAWARA!の主人公。
スポーツ漫画で、一度も勝負に"負けなかった"主人公は柔くらいではないだろうか。
しかも本人は勝つための努力などしたくない、それどころか試合に出たくない、
いや柔道やめたいと願いながらの無敗記録だ。(不戦敗は一度あるが)
ガッツは☆1つとしたが、これは柔道に対するガッツの評価であり、
柔道から逃れるために発揮する物凄い根性は☆5つに値するだろう。
本人の意思に反して無理矢理、超強くさせられてしまったためか、
その反動で、普通よりも女の子らしい性格になっているのが良い。
ヒロインとして完璧。理想のヒロイン像と言える。


5位   武藤里伽子
所属   追手前高校
得意技  逆切れ
列伝

ルックス ☆☆☆☆
パワー  ☆☆
ガッツ  ☆☆
運    ☆☆
知力   ☆☆☆
カリスマ ☆

「海がきこえる」という、一応ジブリ映画にもなっている作品の
ヒロイン。
猪熊柔とは対極に位置する、理想的とはとても言えないヒロインである。
とにかく主人公に対して冷たい。無意味に冷たい。
友達はいないし、平気で嘘はつくし、すぐ逆切れするし、とんでもない女性だ。
だがそこがいいんだよ。
わからんかね。



6位:三倉茉奈(グレース)
7位:カチュア(ファイアーエムブレム)
8位:セリス(FF6)
9位:アリーナ(ドラクエ4)
10位:YOU(フェアチャイルド)



その他の生物篇

1位   レミング
所属   北欧?
得意技  集団自殺
列伝   悪いイタチから逃げた

ルックス ☆☆
パワー  ☆
ガッツ  ☆☆☆☆☆
運    ☆
知力   ☆
カリスマ ☆☆

ここでいうレミングは、レミングスというゲーム(神ゲー)にでてくるキャラクター。
二足歩行で一直線に邁進する気概あふれるネズミたちだ。
一度命令されれば穴は掘るし階段は作るし壁は上るし自爆もする。
ドラクエやFFよりも、私がこのゲームから受けた影響ははるかに大きい。
(どんな影響だったかは訊かないでほしい)
そこに出口がある限り、彼らは今日もジェネレータから出現し続けるだろう。


2位   どせいさん
所属   サターンバレー
得意技
列伝   ネスたちの強い味方となった

ルックス ☆
パワー  ☆
ガッツ  ☆☆☆
運    ☆☆
知力   ☆☆☆☆☆
カリスマ ☆

糸井重里が製作した名作ゲーム「マザー」に出てくる不思議系キャラ、
どせいさんが2位を獲得。ぷー。
謎の一頭身生物でごじます。
というわけで最悪のルックスのわりには知力はべらぼうに高いか。そうか。
パワーも0に等しいことが判明。できるます。うったりかったり。
愛すべきキャラクターだが、愛されたくは無い。
なんかむつかしいことをかんがえようこれからのぼくは。
ぽてんしゃる!


3位   ホイミスライム
所属   アリアハン東 他
得意技  ホイミ
列伝   人間になった個体の報告例あり

ルックス ☆☆☆☆
パワー  ☆
ガッツ  ☆
運    ☆☆
知力   ☆☆☆
カリスマ ☆☆

ご存知ドラクエに出てくるマスコット的存在。
ペットにしたい生物ナンバー1である。(人間になられてしまうと少々困るが)
ポケットにそっとしのばせておいてもよいし、普通に散歩してもよいし、
紐つなげて風船がわりにしてもよい。
特にDQ5においては、仲間にしないことには先に進められないキャラだ。
べホイミスライム、ベホマスライム、スライムベホマズン、スライムつむり等
回復ができる奴らが大好きだ。
キングスライムは嫌い。王様ぶってるから。しびれくらげも嫌い。しびれるから。
スライムとスライムベスも嫌い。弱いから。
その他のスライムも嫌い。思い出せないから。


4位   ミニドラ
所属   四次元ポケット
得意技  ミニサイズの秘密道具
列伝   ドラえもんの体の中に入って悪いところをすっかり治した

ルックス ☆☆☆☆☆
パワー  ☆
ガッツ  ☆
運    ☆☆
知力   ☆☆☆
カリスマ ☆☆☆

ドラえもんの秘密道具のひとつとして、このミニドラが登場することがある。
これも家に一台は置いておきたいロボットだ(あえてロボット扱いしてみる)。
通常のドラえもんはかさばるので、このくらいのサイズがちょうどよい。
あの赤さもいい。
普通に好き。


5位   モリゾー
所属   森
得意技
列伝  

ルックス ☆☆
パワー  ☆☆☆
ガッツ  ☆☆☆☆
運    ☆☆
知力   ☆☆☆
カリスマ ☆☆☆☆☆

2005年の愛・地球博に登場したキャラ、モリゾー。
鳴き声(?)はたぶん低い声で「モ"リ"ゾ〜」。
たった半年で森へ帰ってしまった。
ステータスはすべて想像。
ちなみにキッコロはランク外。あいつむかつく。
2005年だけの一発キャラなので、今後はランキングを落としていくだけだろう。


6位:サマーサスピション(社台)
7位:ペンギン(JR東日本)
8位:ミギー(寄生獣)
9位:バムセ(ロッタちゃん)
10位:ハロ(ガンダム)


以上です。
comments(4)
これだけの文章を書き上げる熱意に脱帽。

ちなみに共感したのはミニドラと柔ちゃんだけでした。ごめんなさい
| スネ夫 | 2006/06/18 3:25 PM |
これだけの文章を読んでくれたあなたが好きです
その髪に刺されたい
| 類二 | 2006/06/21 9:46 PM |
もはや、ちょっとした短編小説ですね

多村はスペランカーの正当後継者ですね
| 閃光 | 2006/06/25 2:20 PM |
多村に比べたら、スペランカーの肉体の強靱なこと・・・
今年は既に彼の残機ゼロ、今期中の復帰はなさそうです
泣ける
| 類二 | 2006/06/26 12:23 AM |










このページの先頭へ