<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PROFILE
↑メールなどはこちら

<近況>
2014/11/8 更新してないねぇー ねたはあるんだけどね
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
<< 週刊UMAガジン 創刊号 | main | ヘルバトラーの話をしよう >>
サメの話をしよう
サメの話をしよう。

みなさんはサメの全身骨格標本を見たことがあるだろうか?
あるような気もする、という方がいるかもしれないが、率直に言ってしまえば、それは勘違いだ。
サメの骨格標本というのは、たいていの場合、口、正確にはアゴと歯のみであり、全身骨格の標本というのはまずない。
というのもサメの骨はほとんどが軟骨で、軟骨には標本にできるだけの耐性がないからだ。
軟骨は普通の骨と違い、取り出して放っておくと腐ってしまう。
人間の鼻などにも軟骨があるが、骨格標本には残らない。
サメの場合、石灰化したアゴと歯以外は軟骨であるため、骨格標本は自ずと口の部分だけになる。
恐ろしいイメージのサメであるが、骨はフニャフニャと思うとなんだかニョロニョロなイメージである。
サメの全身骨格を知りたいという方のために簡単に説明しておくと、サメの身体には一本真っ直ぐな背骨があるだけで、人でいう肋骨がない。
頭骨から伸びた棒のような背骨の末端に、申し訳程度に尾ビレの形をした骨がある。それも、上の尾ヒレ部分だけだ。

図にするとこうなる↓

          >───┘

さらに、サメは魚類の中でも相当な異端児である。
通常、魚には浮き袋というのもがある。
空気を入れるための袋で、これによって浮力を得、水中を自由に泳ぎ回ることが可能になるわけだが、なんとサメには浮き袋がない。
浮き袋のないようなヤツは、えら呼吸の風上にも置けない
という気もするが、サメはまったく別の方法で浮力を得ているのだ。
浮き袋の代わりにサメが利用している器官は肝臓である。
しかし、肝臓に空気を蓄える機能はないから、空気で浮力を得るわけではない。
では何によって浮いているのか。
生物の体内にあって、空気以外で水に浮くもの。
それは脂である。あぶら!
サメは肝臓に大量の脂を蓄えることで浮力を得ているのだ。
(サメの肝臓は身体全体の四分の一を占めている。もう全身肝臓と言っていい。全身肝っ玉じゃのう)
しかし水に油とは、なんとも気持ちの悪い組み合わせではないか。
冷たい水に浮いた脂ほど、食欲を減退させるものはない。

また、サメは繁殖に関しても変である。
サメの卵というのは異様な形状をしていて、とても卵には見えないし、サメの中には哺乳類のように雌が胎内で子を育ててから出産するという種もいるそうである。(魚のくせに!)

サメはホラー映画の敵役として大人気であるが、その生態が並の魚とは一線を画しているのだから肯けないこともない。
これからは、サメを見たら「脂で浮いていやがる!」と思うことにしよう。


早起きは三文の得。
元ネタのわかった人は、三文くらいは得をしているでしょう。
馬場さんはどうしたんだー?
この前は深海魚をやっていて興味深く見た。
ファーストフード店の中には、
魚バーガーに深海魚の肉を使っているところもあるらしいぞ。
安くて旨い、良い食材だ。
comments(4)
Thanks for letting it all out …. uncovering locals is tricky. Listing with us helps you get found online.
| Gabriella | 2014/07/06 7:49 AM |
I’d have to check with you here. Which just isn’t some thing I usually do! I appreciate reading a post that can make individuals feel. Also, thanks for permitting me to comment!
| sale.cafedekluts.nl | 2014/11/13 5:09 AM |
Read an interview with Mathew Weiner and this is the next to last season. I also saw comparisons made to the episodes of The Sopranos where Tony has a near death experience, which Weiner also wrote. I believe Don is very hung up on his past (hence the whole lighter thing) and I knew he wouldn’t change his ways. Loved the whole presentation to the hotel people which shows he is hung up on death. I do believe Weiner is setting us up for the finale next year. I will be sooo mad if he ends this show the way Sopranos ended and leaves us guessing. I like definitive endings!
| www.superbien.co.uk | 2014/11/13 5:10 AM |
コーチ Vraiment tres adorable marchandise. Rien a redire. entier est tres parfaitement
| コーチ | 2014/11/18 1:27 AM |










このページの先頭へ