<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
↑メールなどはこちら

<近況>
2014/11/8 更新してないねぇー ねたはあるんだけどね
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
<< 陰摩羅鬼の・・・。 | main | 〜約束〜 >>
ミーハー
「あ、ひさしぶりー」
「きゃーすごい偶然じゃない?」
「最近何してた?」
「あたしねー、ゲームばっかしてたよ!」
「うそー!?まじで!?何てゲーム?」
「FF9に決まってるじゃん」
「あ、あたしもうそれとっくに終わったよ」
「あのゲーム最高だよね!」
「最高最高!」
「誰が好き?」
「スタイナーでしょ」
「やっぱー?」
「あんたも?」
「当然でしょ」
「カッコいいよねー」
「あたし男の子がうらましくてさぁ」
「何で?」
「だって、スタイナーのコスプレできるじゃん」
「そっかー。それうらやましいかもしんない」
「あんたは何してんの?」
「あたし?ゼルダずーっとやってた」
「うっそ!GC買ったの?」
「買ったよーゼルダのために」
「ふふ、どうせあんたのお目当てはアレでしょ」
「わかるー?」
「わかるよそんなのー」
「だって最高に素敵なんだもん。赤獅子の王」
「あれはあんたの好みにぴったりだよねー」
「でももうクリアしちゃって、違うのやってる」
「うそー。何?」
「ドラクエ7」
「またあ!?何回目よあんた」
「えー。もう覚えてない」
「あんた本当に好きだよねーメルビン」
「えーあれこそ伝説の勇者さまって感じー」
「メルビンXマリベルの同人誌出すくらいだから相当だよね。あんた」
「だって、カッコよくない?」
「カッコいいけどさー。私はトルネコ派だし」
「でもトルネコだったらぎりぎりブライじゃない?」
「ブライも捨てがたいんだけどさー」
「ゲーム以外は?」
「ゲーム以外?あ、京極の新刊は読んだ?」
「読んだ読んだ」
「がっかりじゃない?」
「ねー。すごいがっかり」
「伊佐間屋が出てこないなんてねー」
「何言ってんの違うでしょ待古庵でしょ」
「てゆーかさ、これだけはあんたとは昔から合わないよね」
「ねー」
「今度さ、また24時間耐久三国志大会やろーよ」
「いいけどさ、今度は私に使わせてよね。猛獲」
「駄目よ。猛獲は永久に私のものだって言ってるじゃん」
「そんなのずるいってば。たまにはいいでしょ」
「えーじゃああたし厳白虎でいいや」
「それもなんだかなー。ずるいよいつもメジャーどころばっかり」
「じゃあ猛獲返してよ」
「それはだめだってば」
「じゃあいいでしょ」
「えーしょうがないなー」
「今日これからヒマ?」
「ヒマヒマ」
「銀英伝のDVDボックス買ったんだけど、見る?」
「えーやだー。ルビンスキーの出てるところだけ編集してよ」
「そんなのできるわけないじゃん」
「じゃあいいや」
「あ、そう。じゃ、ドヴィリエの予約限定フィギュア見せてあげない」
「うそっ!見せて見せて」
「じゃあ、ウチくる?」
「行く行く!」
「あ、でもやっぱごめん。今日これから並ばなきゃ」
「何並ぶの?」
「もしかしてあんた知らないの?麻原様の裁判だよ」
「尊師の!?どうしよう!忘れてた!お化粧してこなきゃ」
「先に行ってるからね。じゃあね」
「うんバイバイ」
comments(0)










このページの先頭へ