<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PROFILE
↑メールなどはこちら

<近況>
2014/11/8 更新してないねぇー ねたはあるんだけどね
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
<< 言い間違い読み間違い書き間違い勘違い | main | 割り箸でエビフライが手に入るか >>
おお、あなた、ともだち!
よく、秋葉原に行く。
パソコンの部品を物色するためだ。
安いバイクの部品を求めてジャンクパーツショップを巡るヤンキーのごとくジャンクパソコンパーツを求めて秋葉原を巡るのだ。

秋葉原を訪れる人々は、大きく分けて二種類。
ひとつは、少しでも安く、良質のパソコンパーツを求めんとする、
パソコンサイバー野郎たち。
もうひとつは、エロ万歳アニメ万歳ゲーム万歳の、聖地巡礼のような方々だ。
俺は前者。

エロゲーエロアニメ満載のオタク通りとパソコンパーツ屋が立ち並ぶ通りはそれほどかぶっていないため、俺はそれほど危険人物には出会わない。
しかしある時、二人の女性から同時に声をかけられた。

「こんにちは!お時間よろしいですか?あなたとお話がしたいんですけどぉ」
「ちょっとだけアンケートを書いてもらいたいんですぅ」

二人とも、ふりふりのメイド服のようなものを着ている。
一人は黒っぽい服で、一人はピンクっぽい。
めちゃくちゃかわいいの。
まあこれもコスプレ?というんでしょうか。さすが秋葉原。
もしかしたらアニメか何かの服なのかもしれないが・・・。

かわいかったが、正直、怖かった。もちろんにげた。

それから数ヶ月後、俺はまた秋葉原をうろついていた。
新たな店を開拓せんと、俺はこの時息巻いていた。
秋葉原の、あまり行ったことのない道を歩くことにした。
フロンティアスピリット旺盛な時だった。
慣れない道を歩くと、薄暗いパソコンパーツ屋ばかりが並ぶ通りの一角に、不自然なほど明るくきれいな店を発見。危険な匂いを感じたので店の前をスルーするが、横目でちらりとみてみたところ、前に出会った二人組ねえちゃんと同じような服を着たねえちゃんが大量に生息していた!
しかも看板にはジュエリーショップと書いてあった!

少し、謎はとけた。
前に声をかけてきた女たちは、ここの宝石店の販売員だったのだ。

さらに後日、インターネットでこんな情報を見つけた。
「秋葉原に危険な香りの少女が!オタクを狙った新たなキャッチセールス!」

記事の内容は、こんな感じ。
秋葉原に突如出現した宝石店。
ここの店員は全員ふりふりの超かわいいメイド服?とか
アニメのコスプレっぽい服とかピンクハウスみたいな服とか着用。
基本的に、アニメオタク御用達の店が並ぶストリートでビラを配りながら気の弱そうなオタクに声をかける(ほぼ全員じゃん!)。
楽しくお話したりアンケートを取ったあと、うまくいけば、店へ。
ここでおしゃべりタイム。
話が尽きるまで延々と話すそうだ。
電話番号やメルアド交換もしちゃうそうだ。
話が尽きたら、宝石を買わせる。
安くても一万円以上はする買い物だ。
オタクどもは若くてかわいいコスプレねえちゃんと楽しく会話ができたことに満足し、そのくらいの金は安いとばかりに買ってしまうのだそうだ。
ひどいときにはパールとか買わされてしまうらしい。数十万。
彼らは宝石など買っても渡す相手がいない。
そんなこと承知の上である。
でも喜んで買うわけだからね。彼らは。


ちょっと、秋葉原が怖くなった。
それから、行ってない。
ガクガクブルブル。
comments(1)
Hhe article's content rich variety which make us move for our mood after reading this article. surprise, here you will find what you want! Recently, I found some wedsites which commodity is colorful of fashion. Such as tiffany uk sale five fingers classic fingers classic that worth you to see. Believe me these websites won’t let you down.
| tiffany uk sale | 2014/11/13 5:13 AM |










このページの先頭へ